ソフトソースのデータおよび個人情報の保護に関する方針

ソフトソースは、登録者または提携企業から当社に提供される情報保護に関連する全ての準拠法および規制への遵守を確約します。当社は、口頭・書面による形式を問わず、受領した全ての情報を外部に公開せず、本方針に定める目的にのみ使用することを、お約束します。

情報の取得
ソフトソースは、合法的かつ職業倫理に基づく方法で情報を取得します。当社の活動の過程で取得される情報は、当社顧客に対して、管理職人材紹介会社としてサービスを提供することを唯一の目的とするものです。かかる情報には、給与詳細、現在または以前の顧客、業績、連絡先詳細、生い立ちに関する情報、職務経歴、学位、履歴書に記載されるその他のデータなどが含まれます。当社は、可能な限り正確かつ完全な記録を維持するよう、最善を尽くします。

情報の開示
当社は、人材紹介サービスを提供するために、必要に応じて、ソフトソース社員間で情報を共有します。履歴書および関連書類は、ご本人の同意に基づき、紹介候補企業にのみ送付されます。また、法によって求められる場合、当社は、規制当局または司法当局に対して情報の公開を行うことがあります。

使用の目的
当社は、あくまで当社顧客に対する人材紹介サービスの提供のためにのみ、情報を取得します。当社は、連絡先詳細および履歴書などの個人情報を、求人に対する経歴との照合、新規の求人および関連行事に関する候補者への連絡、ならびに給与および肩書きなどの統計データの集計(匿名形式にて)のために保有します。

機密保護
ソフトソースは、個人情報に関する偶発的または不法な破損、滅失、改変、無断の利用、開示または誤用を防ぐために、適切な技術的および組織的な方策を講じることを確約します。全ての情報は厳重に保護された未公開データベースに保管され、必要に応じて、ソフトソース社員または技術管理担当者のみが利用できるものとし、適切な保護レベルを維持しています。

データ内容に関する要請
準拠する情報保護法に基づき、個人は、その個人に関してソフトソースが有している可能性がある個人情報に関して問い合わせ、当該情報の写しを要請するために、当社へ連絡する権利を有することができます。さらに、当社データベースに個人情報を提供している個人は、当社にその個人の情報の変更、または当社システムからの関連記録の削除を要請することができます。記録の削除に関する要請にあたって、個人は、適切な身分証明を提供することが求められます。かかる場合、当社は、今後の連絡を防止するために、最低限の個人情報を保持することができます。

当社の個人情報方針の変更
本データおよび個人情報の保護に関する方針は、適時、ソフトソースが変更することがあります。本方針に関する変更は、即座に閲覧できるよう、本サイトに掲載されます。ソフトソースの個人情報方針に関して、ご質問・お問い合わせがある場合は、お気軽にEメール privacy@softsource.jp またはお電話 03-5575-2182 でご連絡ください。