ソフトソースは、これまでに400以上の人材紹介を日本のソフトウェア企業、インターネットやクラウドサービスを担う企業に行ってきました。この経験を生かし、弊社ではどのようなタイプの候補者が存在するかだけでなく、人材確保にかかるコストや時間などを含む市場の概観を、お客様にしっかり把握頂けるようサポートします。

弊社がクライアントである企業様へ候補者を意思決定させる上で、極めて重要なことが1つあります。それは、企業様がご自身のバリュー・プロポジションやビジネス戦略、そして自身の課題を深く理解していくことです。それらを弊社が把握することにより、新しいチャンスや転職を希望している人材だけでなく、潜在的な人材をも貴社への就業意欲を持たせることが可能になるのです。

弊社の人材紹介では、ターゲットを絞った照会情報の生成や、インターネットによるリサーチを最大限に活用して競合会社を特定したり、高い貢献度が期待でき、新しいチャンスを受け入れる可能性の高い人材を探すために、勧誘の電話などを行います。さらに、候補者の面接前には、候補者のモチベーションや関心レベル、お客様が最高の選択をする上での重要問題を必ず明確にします。

タレント求職者の声

ソフトソース社に沢山の優秀なキャンディデートを紹介して頂き、また1キャンディデートとしても素晴らしい仕事の機会を紹介して貰いました。豊富な人脈、経験とプロフェッショナルな仕事に感謝しています!

高山清光
営業部長, Box

ソフトソースのおかげで危機を回避で来ました。私たちが日本のカントリーマネージャーのサーチを始めて2週間以内に、''A''ランクの力量を持つ方々のリストを確保してくれたのです。どの方々もこのカントリーマネージャー職を任せる事が出来るような人材だったため選考はとても困難を極めましたが、それはありがたい悩みでした。

アンソニー ベテンコート
CEO コベリティ